サラリーマンのアフィリエイト生活〜Net is Money アフィリエイターへの道〜
空いている時間を利用してお小遣いを稼ごう!
登録するだけで1000万 ドリームメール
Click Here!
TOPページ
サイト説明
サイトマップ
アフィリエイトとは?
メール受信で稼ぐ
アンケートで稼ぐ
サイト訪問で稼ぐ
懸賞で稼ぐ
アフィリエイトで稼ぐ
クリック保証で稼ぐ
リンクスタッフで稼ぐ
ペイドメールで稼ぐ
収入報告
収入日記
カジノで稼ぐ
携帯メールで稼ぐ
携帯広告で稼ぐ
掲示板
リンクについて
質問掲示板(共有)
交互ランクリ掲示板(共有)
稼ぐコツ
ホームページ作成
アフィリエイトの活用方法
アクセスアップとは?
SEO対策
ネットショップを作ろう
ネット銀行の利用
出会い系
就職関連
ネットビジネス
在宅ビジネス
Best 3
サクセスドリームシステム
Infinity2
CUBE
検索エンジン登録代行/上位表示でアクセスアップ!
検索エンジン登録代行・検索エンジン上位表示でアクセスアップ! 1980円〜!
サイト説明
本当にアフィリエイターを目指しますか?
 まずこのサイトの説明をする前に当サイトの管理人(私のこと)についてあいさつ程度に書いておきます。

私は、30代のごく普通のサラリーマンです。サラリーマンといっても
建築現場で働く「現場監督」です。ちなみに今まで就職した会社の中で2社は、バブル崩壊のあおりを受け倒産してしまいました。仕事柄4年前ぐらいに図面を描くためにノートパソコンを購入してからパソコンにはまってしまい3年前に始めて自分のホームページを作りました。

最初のHPは、ロト6の予想サイトをつくり運営していました。というのも個人的に「一攫千金」という言葉が好きでロト6を毎週購入していたからです。
1年ぐらいサイト運営していたころパソコンにウィルスが進入して全てのデーターが消えてしまい、しばらくHPから遠ざかっていました。
(正直ウィルスの怖さを知らなかったというのと、防護策も知らなかったので無理ありません。)

しばらくしてから勤めている会社のPCでホームページを見ていたとき、今で言う「お小遣い系サイト」というものを見つけまず最初は、なぜHPを使って収入が得られるのかさっぱりわかりませんでした。でも実際に月に10万円以上の収入を稼いでいる人がいることを知り、半信半疑で「お小遣い系サイト」の「Net is Money」をつくり運営を始めました。

途中仕事(本業)が忙しくなり1年ぐらいHPの更新していないときもありましたし2ヶ月に1回ぐらいの更新でしたので、毎月の収入は長くHPを公開しているわりにあまり稼げていませんが、平均すると毎月5000円程度稼げるようになりました。

サイトタイトルを「サラリーマンのアフィリエイト生活」と改めました。
これからこのタイトルのようにアフィリエイトで生活する人がどんどん増えていくと思うし私自身もアフィリエイトで生活ができるアフィリエイターを目指しております。

まえおきが長くなりましたが、サイトの説明をしていきます。

皆様もHPを見ているとネットを使って○○○万円稼ぎました。と書かれているのを見かけたことがあると思いますが、現在「お小遣い系サイト」の数は、急激に増えてきています。
このサイトもその内の1つですが・・・・・・・・
これは、インターネットの普及・不景気等の理由があると思います。今の現代人にとって「節約」「副業」「無料」に敏感になっていると思います。そこで私にもできるのでは・・・とサイトを立ち上げる人が多いのではないでしょうか?  これもまた私と同じです・・・・(笑)

ホームページを使って稼ぐには、大きく分けて3つの方法があります。

1.ネットショップを開設する。
2.ネットを使って自分のビジネスを展開する

3.アフィリエイトを使って収入を得る

当サイトでは「3.アフィリエイトを使って収入を得る」にターゲットを絞り実践しています。

まずこれはアフィリエイトには該当しませんが、お小遣い系サイトに掲載されている、登録無料・自分のHPも不要のポイントを稼ぎポイントを現金に換金するタイプがあります。このタイプでは、正直大きくは稼げません。
しかし自分でホームページを作れない・・という方にはおすすめです!
細かく分けると下のようなジャンルがあります。

1.メール受信系
これは、まず自分の個人情報と自分が興味のあるジャンルを登録してメールが送られてくるのを待ちます。自分に届いたメールの中にクリックするとポイントが得られるスポンサー企業のホームページURLが掲載されていますので、こつこつポイントをためて商品券・商品・現金に交換できます。

このほかにここ最近「リードメール」「ペイドメール」が増えてきました。
これはどのような違いがあるかというとメールを受信してURLをクリックするところまでは、メール受信系と同じですが、ジャンプしたHPを一定時間(30秒ぐらい)閲覧しないとポイントが付きません。自分専用の(自分のIDの付いた)紹介用HPを使い他の人に紹介すると紹介した方が獲得したポイントの例えば20パーセントのポイントが自分のポイントに何もしなくても加算されます。紹介すればするほど自分のポイントが増えるというシステムです。

2.アンケート系
登録方法についてはメール受信系と同じですが、受信したメールの中にアンケートが記載されているのでアンケートに答えて返信するタイプと、受信メールの中にアンケート専用のURLが記載されていてクリックするとアンケートのHPにジャンプしますので自分のID・パスワードを入力してサイトにログインして、アンケートに答えるというタイプもあります。
平均的にアンケートに1回答えると約10円くらいです。中には1回100円のアンケートもあります。その他に登録しておくとスポンサー企業が主催する座談会に招待されることもあります。これだと1回参加すると5000円ぐらいになります。

3.サイト訪問系
登録方法についてはメール受信系と同じですが、メールを受信するのではなく自らサイトにログインして企業のPR用のCMを閲覧したりゲームに参加したり、ロト等の予想をしたりして、自分のポイントを貯めていき現金等に換金します。

4.懸賞系サイト
登録方法についてはメール受信系と同じですが、これはサイトにログインして企業・個人が主催している懸賞に応募するというシステムです。中には登録しておくだけで毎月抽選で商品が当選するシステムのサイトもあります。
これはこつこつ貯めるというよりも懸賞を楽しむという方・宝くじが好きな方におすすめです。

最後にアフィリエイトについて

 ホームページを見ていると必ずと言っていいほど企業の広告を目にすると思います。実は自分でホームページを運営しているとこの広告で稼ぐことができます。HPを運営されてない方は、「なぜ?・儲かるわけないでしょ!」と思われると思いますが、Yahoo! JAPANのサイトを見ると必ず広告が掲載されています。これは企業がYahoo! JAPANに広告掲載代を○○○万円のお金を支払い掲載してもらっているのです。

自分でホームページを作っても企業の広告を自分のホームページに掲載することが可能なのです。なぜ可能なのか説明していきます。皆様は広告代理店という言葉は、知っていると思いますのでまず広告代理店の説明をします。

広告代理店
広告代
企業 広告掲載
ネット上でも広告代理店という職業は存在しますが、個人のHPでも広告掲載して収入を得ることができます。このことをアフィリエイトプログラムと言われています。

個人の方が自分のHPに広告を掲載しようとするときにはまずASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)と呼ばれる企業に自分のサイトを登録します。登録すると様々な企業の広告があります。自分のホームページにあった広告を出している企業と提携します。次にようやく自分のHPに企業の広告を掲載します。報酬に関しては、あなたのHP見に来た方が広告を掲載した商品・サービスを購入すると商品代の○%の収入が発生します。
ASP
商品の売り上げに応じて広告料を支払う 商品の売り上げに応じて報酬をHP管理人に支払う
スポンサー企業 HP管理者
このアフィリエイトプログラムには大きく分けて3種類あります。

1.ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)を利用する場合
商品・サービスの売り上げに応じて規定の掛け率(%)により報酬が得られる。

2.クリック保証システム
自分のHP訪問者が、掲載した広告をクリックして広告を閲覧した場合1クリックに応じて規定のクリック単価が報酬となる。

3.リンクスタッフシステム
これは基本的にAPSを利用した場合と同じですが、APSの場合だと複数の企業が登録されていますがこれと違い企業が単独でアフィリエイトプログラムを利よしている場合をリンクスタッフシステムと言う言葉で分けさせて頂きました。
本当にアフィリエイターを目指しますか?

Copyright(C)2004 step All Rights Reserved.
Member Of バナー広告.com
Member Of バナー広告.com
SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO